バナー

時計ファン.com 【アンティーク時計の情報サイト】

Home コラム 海外からアンティーク時計を買う

海外からアンティーク時計を買う

今やインターネットのおかげで世界中から簡単にアンティークを買うこともできるようになりました。

オンラインショップでクレジットカードを入力すれば、あとは待つだけで届くということも至って普通に行われています。

ただそれに伴ってトラブルなども発生しています。もちろん海外だけではなくて、日本国内のオンラインショッピングでも同じですが、注意点など書いておきますのでお買い物をされる際の参考になさってください。

 

 


■ こんなお店なら安全


海外のオンラインショッピングでアンティークを買うなら、できればこんな条件を満たしているとベストです。理由はあとから説明していきます。

・日本語のホームページが用意されている

・Paypalを使ってクレジットカードで支払える

・日本国内の口座にも振り込みができる

・保証期間がある

 

 

 


■ 日本語のホームページがある

ショップのホームページが日本語で出来ている・もしくは日本語対応のページがあるということは、日本語のホームページを作れるほど日本人と取引がある・少なくとも日本人担当者が居るということです。

お店の信用があることはもちろん、万が一トラブルが起こってもすぐに対応してもらえる可能性が高く、安心して利用できるお店でしょう。

海外のショップの中には、売ったら売りっぱなし、お金をもらって商品を送ってしまえば、問題があっても・商品が届かなくてもまったくクレームに対応してくれないことがあります。

これは特に欧米系のお店の方に多いのですが、「商品販売・発送までがお店の仕事」と考えているので、「配送途中や発送でのトラブルはお店は関与していない、配送会社にクレームをしてくれ 」という対応をされることが良くあります。

その点、日本語・日本人担当者がいれば、日本人は「商品を届けるまでがお店の仕事」と考えているので、そういった対処もしてもらえる・安心できるといえます。

 

 


■ Paypalでの支払い可能


日本では馴染みの薄いPaypalですが、これは日本で少し普及している「エスクローサービス」と少し似ていますが、第3者(Paypal)が間に入ってクレジットカードでの送金を安心して行うシステムです。

 

買いたい人 →クレジットカードで送金→Paypal→送金→売主

 

買いたい人がクレジットカードで払う、という作業は同じですが、Paypalという信用のある第3者がクレジットカード決済を行うことで、クレジットカードが不正に使われるのを防ぐ役割をしています。またもし商品が届かない場合は、Paypalにクレームをすることで、支払ったお金が保証されるというのも安心な点です。

日本ではまだあまり知られていない決済方法ですが、アメリカはもちろん世界各国、ここオーストラリアでも主要な支払い手段の1つになっています。

 

なぜPaypalを使うのが安心かというと、普通のお店でもクレジットカード決済をしてくれるところも確かにたくさんありますが、「お店でクレジットカード決済をする」というのが実は本当に危なかったりします。

私自身も被害に合いましたが、ショップのサイトでクレジット番号を入力して商品を購入したまでは良かったのですが、それからしばらくして不正にクレジットカードが使われるという被害に合いました。

購入から1ヶ月ほどして、私のクレジットカード利用が停止されてしまいました。その後すぐにクレジットカード会社から「クレジットカードが不正に利用されいてるようなので停止させてもらった」という連絡が入り、「断定はできませんが、おそらくこのお店でしか使われていないのでここでカード番号が不正に利用されたのだと思います」ということでした。

そのお店でしか使っていないカードだったので、間違いなくそのお店が原因だったのですが、信用のありそうなお店・クレジットカード決済ページだっただけにびっくりしました。

信用のできそうなお店・サイトでもクレジットカード番号を見るのはショップの人や信用できないシステムなので、クレジットカードを使った支払いはできればPaypal対応のお店を選びたいものです。

※特にクレジットカードのコピーや身分証明書のコピーをメールやFAXで送ってくださいというのは情報が漏れてしまうので危険です。(昔はこういったやり方も主流でしたが、海外ではPaypalを使った支払い方法に移行しています)

ショッピングカート→決済システムでクレジットカード番号を入力するのも、知らない決済システム・決済会社なら非常に危険です。

 

 


■ 日本国内で支払い可能

日本国内の口座に支払いができるということは、クレジットカードなどに比べて支払い先がわかっているので安心です。支払い先が国内・日本人ならまず日本人担当者がいるということなので、それも安心できる材料の1つです。

 

 


■ 保証期間がある


特に時計の場合は、届いて数ヶ月は保証期間があるお店を選びましょう。海外から送られてくる商品なので、どこで問題が起きるかわかりません。

お店によっては、聞けば保証期間を教えてくれるところもありますが、ちゃんと表示してあるところのほうが安心です。

海外のお店には「売れば終わり」といったお店も多く、海外のお客には保証しないといったところもあるので、保証期間などもチェックしておきましょう。

 

問題が起きやすいのは、到着してから荷物をあけてみたら動かなかったというのが一番多いようです。

ただこれはお店のせいというよりも、長距離を運ばれてくるわけですから、途中強い衝撃が加わることもありますし、税関などで荷物が開けられて検査されることもありますので、こういった意味でもちゃんと配達途中や受け取り時の保証もしてくれるお店であれば間違いはないでしょう。

 

実際に体験した話では、ちゃんとしたお店から買ったのですが、受け取って動いていなかったので、お店にメールで「届いたら動いていなかった」と連絡をすると、「お店から送る時点ではちゃんと動いていたので、配送会社にクレームをしてください」と言われ、それ以降まったく対応してくれませんでした。

海外から購入したので何度か同じことがありました。海外・欧米系のお店では「販売は販売」「配送は配送」と責任関係もきっちりと分かれているようなのでその点も気をつけたいところです。




▲ページトップに戻る
 

イメージ/日本アンティーク時計協会

 スポンサー広告

 買えるアンティーク

エルジンの金無垢懐中時計 【1902年製】
繊細かつ豪華な彫りが素晴らしい・・・[商品を見る]


アンティーク時計の勧め

アンティーク時計には、今のデジタル時計に無いオリジナルなデザインや遊び心がたくさん。カチカチと動くノスタルジックな世界を楽しんでみませんか?

当サイトは

このサイトは、オーストラリアや海外の時計店・時計技術者・コレクターからの情報と協力を元にオーストラリアから発信されています。

当サイトへのリンクは

当サイトへのリンクはフリーですが、トップページにリンクを張ってください。